blog

2020/06/07 13:33

年間売上の約1%を、日本の環境保全活動に取り組む公益財団法人《日本自然保護協会》と、

世界の児童労働撤廃と予防に取り組む国際協力NGO/認定NPO法人《ACE》のコットン募金(コットン農家で危険な労働にさらされている子供たちの就学・自立支援などの活動のための募金)に寄付させていただきます。

募金結果については、領収書をもらった段階でご報告させていただきます。



-----以下日本自然保護協会サイトからの引用です-----------------------

NGO(Non Governmental Organization:非政府組織)として、権力や勢力に左右されず、独立した組織として、透明性・公平性を維持し、科学的な根拠にもとづく自然保護活動を行っています。


【注力している4つの活動】

1.一度失うと二度と元には戻せないかけがえのない自然環境を守る活動

2.絶滅危惧種とその生息地を守る活動

3.自然の恵みを活かした地域づくりをすすめる活動

4.自然とのふれあいの機会や守り手を増やす活動


公益財団法人《日本自然保護協会》https://www.nacsj.or.jp





------以下ACEサイトから引用です------


多くのコットン生産国では、畑で使用する有害な農薬による土壌劣化や地下水の汚染、健康被害をはじめ、低賃金労働、児童労働の使用などさまざまな問題があります。


「コットン募金」は、特に児童労働の問題が深刻なインドのコットン種子生産地で子どもの就学を徹底させる「ピース・インド プロジェクト」の活動に役立てられます。

コットン生産地での危険な児童労働から子どもを守り、就学を徹底することを目的としたプロジェクトです。

子どもの公立学校への就学徹底などを通して児童労働を予防し、また女の子の自立支援や貧困家庭の親の収入向上支援などを行って、貧困と児童労働の悪循環を断ち切れるよう取り組んでいます。


詳細は⇨ http://acejapan.org/support/cotton


国際協力NGO/認定NPO法人《ACE》http://acejapan.org